手始めに揃えるべきサプリメント





2020.03.07



トレーニング効果を最大化するためにサプリメントの利用は効果的です。

最初に手を出すならホエイプロテインがおすすめです。購入先のオススメも紹介してます。





プロテインはできれば確実に揃えたいところです。

ついでクレアチン、もし栄養バランスに不安があるならお守りとしてのマルチビタミンが基本になります。


トレーニングをする、しないに関係なくプロテインは手元にあったほうが便利です。材料によってホエイ、ソイ(大豆)、ピー(えんどう豆)、ヘンプ(麻)プロテインがありますが、基本的にホエイプロテイン一択です。


ホエイプロテインは牛乳を原材料としているため乳糖が少量含まれています。なのでミルクを飲むとお腹が痛くなったりゆるくなったりする乳糖不耐症の方は、乳糖がほぼ取り除かれているホエイプロテインアイソレート(WPI)を選ぶのがベストチョイスです。


トレーニングの有無に関わらず、プロテインを摂取することで体内でのタンパク質の利用が促進され(新陳代謝の亢進)るため飲むだけで若干の筋肉量の増加と、体脂肪の減少が科学研究から示されています。


美容と健康の為に、プロテイン摂取を習慣づけることはオススメです。


次にクレアチンですが、こちらは筋肉量と筋力のアップに非常に効果的です。味付きのものもありますが、味なしのものを購入してプロテインに混ぜて飲んでしまうのが手間が少なくオススメです。


最後に、野菜や果物を毎日しっかり食べれている場合にはあまり必要のないものですが摂っても有害にはならないのでお守りとして、マルチビタミンもあると不足は防げます。


特にストレス運動などでビタミンは大量に消費されるのでお手元におひとついかがでしょうか?


当ジムでは価格と品質のバランスが良いのでイギリスに本社があるスポーツサプリメントメーカーの、マイプロテインをクライアント様におすすめすることが多いです。こちら